一日二食

オーケストラホルンというコンビでフリー芸人をやっています。その日起きたことやふと思ったこと、ライブの告知を主に書いていきます。

駄文もiPadで書けば名文になりそう

iPadマジでほしい。それも無印じゃないiPad proだ。
最近この事しか考えられない。iPad欲しすぎて一日一回電器屋に足を運んで月々料金を見積続けてる。今の携帯料金にプラス4000円で夢のiPad生活が手に入るらしい。月一回飲み会を我慢すればれに入るといったら聞こえがいいけど、月一飲み会に行けない生活が2年続くと考えると後々後悔しそう。毎月4000円って絶妙に悩む金額だよね。
そんなことを考えながら家電量販店に足を運んでは店員の話を聞いて魅力を再確認し買わずに帰る毎日。邪魔すぎる客になっていると自覚しつつも欲しすぎる想いを押し切ってくれる店員さんに巡り合うことを僕は期待してるのだろうか。
 
タブレットを買う時に必ず言われることが「スマホじゃダメなの?」
分かってねえなスマホで十分に決まってんだろ。今のスマホでできないことなんて空腹を満たすことくらいだ。物欲に理由なんていらねえ。ただ俺はあのiPadでどーでもいいYouTubeの耳掻き動画とかを垂れ流したいんだ。
 
新商品が掃いて捨てるほどリリースされ、昔に流行ったものまでリメイクされる現代で物欲を我慢することのほうが難しい。
iPhoneは毎年プロセッサの効率が30%も上げてくるし、かっこよすぎるスニーカーが毎日リリースされ、新作のゲームがやりきれないスピードで発売される。
基本的に自分は新しいもの好きなので、新しい物にどんどん飛びつき手に入れて満足したと思ったら新作が発売し、また新しいものに手を出す。メルカリやヤフオクが復旧した今、前のモデルを下取り感覚で売り飛ばすことで出費を最低限にまで抑えられてはいるけども、自分でもあほな金の使い方だなと思う。このループから脱出するために物質主義を否定する本を読んでみたりしたけど、今の収入で物質主義を否定するのはただの負け犬の遠吠えにしか見えない。ああいうのは一周回った人が最終的にたどり着くものであって、何も成し遂げてない僕がミニマリスト気取ってもなんだかなぁ。
 
結局物欲って一度満たしたとしても上を見たらきりがないから、自分で満足できるラインを見つけるしかない。物欲を我慢できる人って物に興味が出ないくらい何かに熱中してるか、自制を覚えているか、まじで金がないかのどれかなんだろうな。
 
特に何のまとまりもない文章になったけど、それくらい今の僕の気持ちは揺れに揺れている。ソフマップアイドルのイメージビデオのおっぱいくらい揺れている。
 
 
surfaceからの送信